東洋・西洋占星学研究の第一人者 上田きょうやの公式サイトです。

上田きょうや公式サイト
上田きょうや
上田きょうや
第171回西洋占星学特別講座 山羊座 


山羊座のいろいろなタイプ(「なぜ違う」シリーズ:山羊座編)
あの山羊座さんとこちらの山羊座さんはなぜ違う?
今回より「本当の12星座の本」(新旧どちらでも)をメインテキストに行いますので、持参ください。

--山羊座さんは、実直で真面目なコツコツ型とばかり書かれていますが、幼少期には弾けていることも多いです。
東洋の干支との関係も取り込み、総合的にあなたとあなたのご家族の成功をバックアップします。

1. 山羊座さんは本当に、実業家に多いです。
 ホロスコープ例:岩崎弥太郎、福沢諭吉、杉原千畝、坂本龍馬ほか(予定)
2.子月←→天馳星→ 山羊座の関係
3.地の星座( 山羊座・牡牛座・乙女座)である意味最も地の星座らしい山羊座さん
山羊座音楽も時間があれば紹介します。

1.山羊座さんのこれからの展開と、さまざまな山羊座さんのタイプ
2.冬の星座「社会の星座」、集団的形式感と表面に出すエネルギーの関係
3. 土星の影響が、「勤勉」と出るか、「怠惰」と出るか。

日時 12月10日(土) 14:40-16:40
参加費 2,100円 (当日受講時に)
場所 幸ヶ谷集会所 2階会議室
 (スリッパをお持ち下さい。)
講師 上田きょうや氏
募集人数 10名

* 直接会場にいくか、または講師とは先に、横浜駅中央東口改札外ルミネエレベーター脇/お花屋さん前/14時10分で待ち合わせることもできます。
希望される方は、講座参加申込時に「横浜駅待ち合わせ希望」とご連絡ください。

上田享矢

続きを読む

第162回ハイブリッド占星学講座 あなたの干支を解説! 庚子・辛丑編 


 第4週めの昼間の講座では、日干支(六十花甲子)を二つずつ取り上げます。(対応テキストは「六十花甲子でわかる本当のあなた」)
庚子・辛丑は冬の金性の干支です。
十二大従星は、庚子は天極性、水の上にかろうじて刃物が浮いている状態です。通常異常干支です。辛丑は「胎恩の金」といい、陶洗によって成功します。いずれも、苦労することで成功し、また一人に強いです。
これらに西洋占星学の概念も時々絡みます。
東洋の五行と干支をその根本から習得したい人にはよい機会です。
あなたやご家族の五行の自然界での役割を探ってみませんか?
 テキスト欲しい方は連絡ください。(3500円)

日時 11月26日(土)14:40-16:40
参加費 2,100円 (当日受講時に)
場所 幸ヶ谷集会所 二階会議室(スリッパをお持ちください)
希望される方は、講座参加申込時に「横浜駅待ち合わせ希望」とご連絡ください。
連絡はハイブリッド占星学研究所asacul-kyoyaueda@kinet.or.jpまで。

続きを読む

第170回西洋占星学特別講座 射手座 

第170回西洋占星学特別講座 射手座

射手座のいろいろなタイプ(「なぜ違う」シリーズ:射手座編)
あの射手座さんとこちらの射手座さんはなぜ違う?
今回より「本当の12星座の本」(新旧どちらでも)をメインテキストに行いますので、持参ください。

--射手座さんは、真面目で一所懸命な星座です。とはいえ、 射手座さんには。
東洋の干支との関係も取り込み、総合的にあなたとあなたのご家族の成功をバックアップします。

1. 火の星座は本来「獣象星座」ですが射手座だけ「半身半馬」で一味違います。
 ホロスコープ例:海老蔵、オジー・オズボーンほか(予定)
2.亥月←→天庫星→ 射手座の関係
3.火の星座( 射手座・獅子座・牡羊座)でひときわ違う射手座さん。
  射手座音楽も時間があれば紹介します。

1.射手座さんのこれからの展開と、さまざまな 射手座のタイプ
2.秋の星座「形式感の星座」、形式感と表面に出すエネルギーの関係
3.迷いがなく精悍ですが、形式感が強くて損をする場合など。

日時 11月12日(土) 14:40-16:40
参加費 2,100円 (当日受講時に)
場所 幸ヶ谷集会所 2階会議室
 (スリッパをお持ち下さい。)
講師 上田きょうや氏
募集人数 10名

* 直接会場にいくか、または講師とは先に、横浜駅中央東口改札外ルミネエレベーター脇/お花屋さん前/14時10分で待ち合わせることもできます。
希望される方は、講座参加申込時に「横浜駅待ち合わせ希望」とご連絡ください。



続きを読む

第161回ハイブリッド占星学講座 あなたの干支を解説! 戊戌・己亥編 


 第4週めの昼間の講座では、日干支(六十花甲子)を二つずつ取り上げます。(対応テキストは「六十花甲子でわかる本当のあなた」)

戊戌と己亥は秋から冬の土性の干支となります。
十二大従星は、戊戌は天庫星、「優峻の山」といい、器が大きく、守備と商才という相反するものを持つととされ、己亥は天報星、「柔土の泥濘」といい、温められることで、特殊才能を発揮。暗合異常干支です。
これらに西洋占星学の概念も時々絡みます。

 東洋の五行と干支をその根本から習得したい人にはよい機会です。
あなたやご家族の五行の自然界での役割を探ってみませんか?
 テキストが欲しい方は連絡ください。(3500円)

日時 10月22日(土)14:40-16:40
参加費 2,100円 (当日受講時に)
場所 幸ヶ谷集会所 二階和室
講師 上田きょうや氏
募集人数 10名



* 直接会場にいくか、または講師とは先に、横浜駅中央東口改札外ルミネエレベーター脇/お花屋さん横/14時10分に待ち合わせることもできます。
希望される方は、講座参加申込時に「横浜駅待ち合わせ希望」とご連絡ください。
連絡はハイブリッド占星学研究所asacul-kyoyaueda@kinet.or.jpまで。

続きを読む

西洋占星学 他人がわかる自分がわかる 

上田 きょうや(占星学研究家)
講師詳細
  自分の未来を知りたい、自分がどのような存在であるか理解を深めたい、よりよい人間関係を築きたい、お友達・恋人や家族の本当の気持ちをもっとよく知りたいという方から、人間の心理や意識の流れを本格的に学びたいという方まで、広く役に立つ楽しい講座です。西洋占星学は、心理学とはまた別の、人間の心をさぐる体系です。本や活字では伝わらないポイントを紹介し、ホロスコープなしでも、見て、感じてわかる星座別の分析をします。「西洋占星学って本当に当たるの?」といった素朴な疑問についても、科学的かつ感覚的にわかりやすく解説します。初めての人も既得者も対象にして講義します。既得者の方の知識や技術の維持にも対応できるよう、最新の情報をも提供いたします。また、心理学や東洋占術との関係などもあわせて解説します。(講師記)  ※2009年以前から続いている講座です。

☆講義には、フリータイムやケーススタディーの時間を設け、参加者個人の問題等にもお答えいたします。現実に問題を解決したい方から占星学に関する本当の知識を得たい方まで、西洋占星学に興味をお持ちのすべての方を歓迎します。また、講座の後に楽しい情報交換の場としてアフターを開いています。

日程
2022/10/13, 10/27, 11/10, 11/24, 12/8, 12/22
曜日・時間:指定の 木曜 19:00~20:30
回数:6回
受講料(税込):会員 17,820円 
設備費(税込):990円
持ち物など
★新規の方は、テキスト(税込2500円)を授業初日に教材カウンターでお求めください。
☆新規の方には、「ホロスコープの見方」などのプリントをおわたしします(無料)。受付へお申し出ください。

詳しくは朝日カルチャーセンター横浜まで。
https://www.asahiculture.jp/course/yokohama/2ff6732c-1554-f9c4-8aa0-62e3419c6d72

続きを読む

   

貴方に起こる出来事

貴方に起こる出来事

こちらのQRコードより携帯サイトへごアクセスください。

ニュース

カテゴリーリスト